司法書士事務所の開業時のインフラ

プロバイダとレンタルサーバ (ホスティングサーバ)

ISP(インターネットサービスプロバイダ)について

自宅開業で自宅のプロバイダ契約を使用する場合や、契約した事務所のインフラに含まれている場合以外はインターネットに接続のためプロバイダと契約します。

代表的なプロバイダは以下です。

  • BIGLOBE
  • @nifty
  • So-net
  • OCN
  • ぷらら
  • WAKWAK
  • Yahoo! BB

※ビジネスフォン販売の企業がISPの回線を利用し、サービス提供してくれるケースもあります。

ISP(インターネットサービスプロバイダ)のご説明

レンタルサーバ (ホスティングサーバ)について

HPをインターネットで公開するには、HPデータを置くスペースを準備します。ISP(インターネットサービスプロバイダ)の契約内容に無料のホームページ用のスペースが付いている場合もありますが、サーバに対する負担やセキュリティ問題から、CGIの使用を制限しているところが多数ですので、ビジネス利用で容量の大きいサイトのHPを立ち上げる場合やMovable Type(ムーバブルタイプ、MT)やWordPress(ワードプレス)などのCMS(コンテンツマネジメントシステム)でHP運営をする時にはホスティングサーバ(レンタルサーバ)会社と契約をします。

CMS(コンテンツマネジメントシステム)のご説明(当社サービス)

レンタルサーバ (ホスティングサーバ)のご説明

レンタルサーバ (ホスティングサーバ)会社の商品も多種多様で、1契約で1ドメインのみのサービスから、無制限(マルチドメイン)まで様々ございます。

おすすめのレンタルサーバ
エックスサーバー

月額1,050円で高機能・安心レンタルサーバー

 

ドメイン管理は安価なところで問題ありません。

格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

司法書士の独立開業時にピッタリなホームページ作成サポート 無料相談受付中

全国対応フリーダイヤル:0120-122-127(平日10:00~20:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

無料相談受付中

全国対応フリーダイヤル:0120-122-127(平日10:00~20:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。

メールでのお問い合わせ

有限会社ポーカー・フェイス20周年記念プロジェクト
みんなの顧問